異国カナダで細々営業中。カナダ生活日記&戯言&駄文。


by maru16_blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

週末はバイク三昧その2

また週末に乗りに行ってきました。
今回もお隣BC州まで脚を伸ばしてきました。今回はキッキングホースに行ってきました。



キッキングホースまでは1号線を西へ向かい、キャンモア、バンフを経由して約2時間半程で到着いたしました。
今回のメンバーも先週のファーニートリップの時と同じく、ゆーぞー君夫妻とヒデト君夫妻の「チームジャパン カルガリー支部」の5人で行き(バンフ支部もある?)現地でヒデト君の職場仲間のライダー達と合流する予定。
今回も晴天に恵まれましたが、いかんせん、自分の体調がイマイチ(仕事疲れの蓄積と出発前夜にイキナリ4年前に追突された時の背中の古傷が痛み出す始末)だったので、カナダに来て初めてレッドブルを飲んでみました。

到着して思った事は、ここのスキー場はデカイですね。
c0156019_1554456.jpg
搬送はここと同じで、ゴンドラで山頂まで向かいます。搬器も見ればなんか同じっぽいな。距離も同じ暗い長く、乗車時間が長い。けどゴンドラならば普通立派な駅舎から出てると思うんだけど、ここのゴンドラってば普通のチェリフトのような感じでした。なんか変な気分。
ゴンドラ下の中間地点の場所にグリズリーの牧場のような物があって、熊が見れます。けどシングルトラックなどでグリズリーには絶対にあいたくないね。
山頂に到着。標高はなんと7700ft(約2800m)寒い訳だ。驚いたのは麓から見た以上のものすごい広さでした。
c0156019_23495.jpg
画像はほんの一部です。ジープロードが見えますがここを下って行き、途中からレベル別のシングルトラックが現れます。シングルトラックに入ったら、こんな動物に出会いました。
c0156019_245172.jpg
マーモット(?)ですかね?人慣れしてて、警戒される事無く普通に撮らせてくれましたよ。
ここのスキー場は広いが斜度が結構キツイ。けど変化に富んでて面白いがどちらかと言えばダウンヒルレースの練習というより、フリーライドを楽しみに行くコースかな。
で、その後ヒデト君の友人達と合流し、一緒に走りました。彼らはバンフに住んでて、夏は毎週走りに行く程の好き者達。けど全く機材にこだわりとかは無く、R.ディレーラーもアルビオとかだし。(ヒデト君曰く、きっとショップで「一番安いヤツをくれ!」って言って買ったに違いないとの事)まあ、本来はそれでいいんだよな。
c0156019_3265793.jpg

イキナリブラックダイヤモンド(上級者コース)に連れて行かれました。シングルトラックの各所にラダー等が設置されており、そこを楽しみました。途中急斜面の岩盤セクションがあり、途中でラダーに乗って90°ターン。もしラダーに乗り損ねるとそのまま滑落というコース。そこには苔が多数生えていて、しかも前日雨が降ってたので滑りやすく、ヒヤヒヤしてオモロかった。けどここでヒデト君が足首を負傷してしまうハプニングが。本人は何とか大丈夫だと言ってたが、痛々しい。

麓近くでラダーのドロップオフセクションがあり、皆でそこに行きました。
ラダーの高さはおよそ6ft(180cm)ですが、ランディングが斜面なので落差はおよそ13ft(400cm)との事。ウィスラーの「crown shoe」と同じような感じだったので下見して飛んでみたらオモロかった。
ヒデト君もチャレンジするとの事で、入念の下見の後、見事メイク!
その証拠動画がコレです。
足首を負傷しながらもよくやったと思います。
ついでに僕の動画も撮っていただきました。

気持ちよかったです。

その後数本走って、終了。
今回も怪我無く走れました。次回はどこに行こうか?
[PR]
by maru16_blog | 2008-08-06 02:37 | MTB