異国カナダで細々営業中。カナダ生活日記&戯言&駄文。


by maru16_blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

健康保険

日本での生活でも万が一に備えて加入する健康保険。
日本だと会社員なら会社が加入している社会保険、自営業者なら国民健康保険に加入しますよね。
けどアメリカではこういった国が管轄している健康保険は無く(高齢者を除く)、各自が民間の保険会社へ加入して賄っているそうです。以前アメリカの医療保険問題を取り上げた映画がありましたね。そういえば。

勿論こちらカナダでも日本同様健康保険制度があります。アルバータヘルスケアと言います。
日本と違う点は加入が強制じゃない事、そして日本では治療費は個人負担が3割ですが、アルバータ州では治療費が無料です。(但し、目と歯の治療、薬代、入院時のベット代等は除く。別途保険に加入すればカバーする物もある)
あ、ちなみに救急車は日本と違って有料です。


月々の保険料も日本ですと年収に応じて保険料が決まりますが、一律(但し、独身者とファミリーでは価格が違う)で、支払いは日本だと毎月か12ヶ月を一括で支払うかですが、こちらでは3ヶ月に一度の支払いなんです。


その健康保険料が今年から無料になった。
以前から「アルバータヘルスケアが無料になるらしいよ」といった噂話を聞きましたが、先日会社の同僚が保険に加入しに行き、その様に言われたと言っていました。
どうりで保険請求が来ない訳だ。


けど無料になったと大手を振って喜んでいられる訳ではない。
カナダでは人口に対しての病院数、医師、看護士の不足問題があります。
なので、もし骨折等で入院しても動ける様になれば数日で退院。お産でも日本ですと一週間位入院しますが、こちらでは帝王切開等の手術をしない限り、一泊二日らしいです。
そして最大の問題は、保険料を無料にした分はどこから補填するのか?これが気になります。
所得税の増税?消費税増税?(カナダは州によって消費税額が違う。アルバータ州は日本同様5%で、食料品には消費税がつかない)固定資産税増税?など色々考えてしまう。
無料だ!タダだ!と無邪気に喜んでいる訳にはいかないね。
[PR]
by maru16_blog | 2009-01-29 01:12 | 生活